="og: http://ogp.me/ns# fb: http://ogp.me/ns/fb# article: http://ogp.me/ns/article#"> 雨の日には雨の日なりの過ごし方で - 日々のいろいろ
FC2ブログ

Welcome to my blog

夜空を見上げてため息ひとつ。

地球に馴染み切れない、怖がりな宇宙人のひとりごと。

 雨の日には雨の日なりの過ごし方で

どうも、そらいろですヽ(・∀・)ノ


ここしばらくの間、どうにも体調が優れずにご無沙汰していました。

今回はなかなか手強いですね…
デトックスと分かってはいても、少しばかり心が折れそうになっていました○| ̄|_


やっぱりあれですね(何が?
雨の日に晴れを望んでふてくされていてもしょうがないというか。

雨も風も雪も晴れ間も、全ては必要だから起きるのですよね。
これは人の心身も同じなんじゃないのかなぁと。

何だか最近の私は自分自身の体調の悪さを認めていなかったな、と。

「もっと頑張りたいのに、何でいつもいつもこうなんだこの体は」

小さい頃から体が弱かったのもあり、病気知らずの健康体な親から受けて来た否定のエネルギーは知らず知らずのうちに毒となり葛藤となり…自分で自分を否定してしまっていたんですね。

この体は随分と無理をして、今この瞬間まで頑張って命を繋いで来てくれたのに、私はこんな弱い体なんて要らないとまで思ってしまっていた。

でも。

普通の人が体験しないような大変さを越えて来たこの体は、決して弱くなんか無いんですよね。
むしろ強い。

100を求めるあまり、残りの90ぐらいを否定しているような感じだったんだなぁと。

そういう色々な、長年積み重なった私の内側の「不調和」が、ここ最近の体調不良となってぶわーっと現れていたのかも知れない。

今は雨が降っていて、時折強い風も吹き付ける。
そんな日に快晴の時と同じようには過ごせないし、それは無理があります。
雨は植物を潤し、風は汚れを洗い流す。
やがて雨は止んで暖かな陽射しが地面を乾かし、新しい命が芽吹き始める…。
私達の体もそれと同じなんだろうな、と。

20171119011625324.jpg


雨の日には雨の日なりの過ごし方を。
お気に入りのレイングッズを使ったり、雨音に耳を傾けてみたり。
ティーバッグではなく茶葉から紅茶を淹れてみたり、なかなか読めずにいた本を読んでみるのもいいですね。

調子が悪いながらも、それでも出来る事をしていけばいい。
調子がいい時と同じように過ごせないとしても、それは自然な事。

出来ない事は、無理にしない。
何で晴れじゃないんだと駄々をこねない。
今を受け入れて、ちゃんと体の声を聴いてあげよう。

20171119010151590.jpg


そうは言っても、やっぱりしんどいですけどね(笑)

晴れ間を急がず、焦らずに…。

「今まで頑張ってくれてありがとう。無理ばかりさせてしまってごめんね。生まれてからずっと、休まずに働き続けてくれて本当にありがとう。」

そんな風に体に語りかけつつ。
ゆるーく、一歩づつ歩いて行こうと思います。



最後まで読んで下さり、ありがとうございました☆


***本日のおすすめ***



関連記事

0 Comments

Add your comment