="og: http://ogp.me/ns# fb: http://ogp.me/ns/fb# article: http://ogp.me/ns/article#"> デトックス再び… - 日々のいろいろ
FC2ブログ

Welcome to my blog

夜空を見上げてため息ひとつ。

地球に馴染み切れない、怖がりな宇宙人のひとりごと。

 デトックス再び…

どうも、そらいろですヾ(・∀・)ノ


いやあ、しんどい。
先日ようやく体調が落ち着いて来たようだと書いたばかりなのですが…。

デトックス、再来

一週間しか持たなかったな(苦笑)
確かに、子供がゲッホゲホ言ってたし鼻水もズルッズルだったけど。
職場でも風邪をひいている人達が増えて来たけれど。

一週間て…もっと持ってくれてもいいんじゃないの、私の体さん(´;ω;`)


私は結構重い喘息がありましてね、それでももう何年も薬も飲まず使わず…人生で初めてといっても言いぐらい元気で健康的な日々を過ごせていたので、もうすっかり喘息は治ったんだぐらいの気持ちだったんですよ。

それが今年は、夏にも一回ガッツリ体調を崩し…肺炎に片足を突っ込む有り様。
で、11月になってからズルズルと一進一退を繰り返している感じです。

でも、実は悪化の一因は自分でも思い当たるところがあったりしまして。

以前の記事でも書きましたが、ここ最近前よりももっと自分に嘘がつけなくなって来ている。

「もう時間や世間の常識に縛られて生きるのは嫌だ」

そういう思いが強まる中、

「いやいや、そうは言ってもやっぱり仕事はしなきゃでしょ」

そんな感じの私の中の「理性担当」みたいな部分が、内側から湧き上がる心の声にフタをしてどうにかこうにか日常を繋いで来た。

職場はアットホームで、仕事そのものも嫌いではありませんし、楽しいです。
でも時間で管理されるのがどうしても苦しくて。
同僚の一般的な愚痴や不平不満を聞く事や、それに相槌を打つ事、「インフル流行って来たから予防接種行かなきゃ~」みたいな会話も正直辛くて。

全部では無いでしょうが、そういう自分の中の葛藤が不調となって現れているのではないかなと。
以前なら上手に隠して、言い聞かせて来れたような事が、光が増えて来た今はもう難しくなって来たんじゃないのかなと思うんです。

言い換えれば、この現実は自分で作っているとも言えるのかも知れません。

「もうこれまでのように自分を抑えて働きたくない」

その思いに、宇宙が

「それなら働かなくてもいいよ」

と、働けない状況をプレゼントしてくれた。
それなのに無理して、薬を飲みまくってでも仕事をしようと思うから悪化する…。

悪循環ですね(苦笑)


あー、そういう事だったんだな。
そりゃいつまでも良くならないよね(苦笑)

原因が分かった以上、もう表面的なごまかしは通用しない。対策を考えなきゃだな。

2017120219363507e.jpg


最後まで読んで下さり、ありがとうございました☆



***体に良い甘酒、始めませんか?***



関連記事

0 Comments

Add your comment